スタッフブログ

花の七草 > ブログ
2011年3月8日

第26回技能グランプリ

こんばんは:)

七草スタッフ アルテです。

千葉県千葉市にある幕張メッセに行ってきました。

その理由は、3月5、6日に「第26回技能グランプリ」が開催されていたからです:)

(開会式、閉会式はその前後日)

技能グランプリとはさまざまな職種の方が、その技能の日本一を競う大会です。

北は北海道から南は沖縄まで、全国各地の熟練技能者が幕張メッセに集結しました。

もちろん私はただの見学者なのですが、

なんと!我が社長 東 久志が

鹿児島県選手団団長に任命されました!!:D

激励会の様子(鹿児島県HP)

というわけで、私も社長と共に出場される皆様を応援しようと会場を訪れたのでした;)

幕張メッセ 超デカイ 場所は国際展示場9・10ホール

会場内はそれぞれの職種で区切られています。

会場内の様子

私がまず向かったのは、もちろん「フラワー装飾」

鹿児島からも

「ART SHOP わたの実」の佐野和彦さん

「(有)花家 フローリストいえむら」の家村洋一さん

が出場されました:P

「ART SHOP わたの実」の佐野和彦さん 「(有)花家 フローリストいえむら」の家村洋一さん

お二人とも競技前の忙しい時間に写真撮影に協力していただきありがとうございました!

鹿児島からはフラワー装飾のお二人以外にも

和裁の神野啓子さん、建築大工の上村大作さん、畳製作の豊倉和徳さん、

建具 の佐藤隆洋さん、貴金属装身具の田中稔大さん

が出場されていました。

「フラワー装飾」の競技課題は

支給された花材・資材をもとに、ブライダルブーケとブートニア及び

立食用卓上装飾花をそれぞれ1点ずつ時間内に作成すること

とされています。

フラワー装飾競技概要

競技時間は10:10~12:40の2時間半。

スタートの合図で一斉に作業にかかります。

競技スタート

社長も後ろから見守ります:)

見守る社長

残念なことに競技中は写真、ビデオ撮影は禁止されていました:(

そんな理由で途中経過をおもいっきり割愛:lol: (決してめんどくさいからではありません;)

完成したお二人の作品はこちら↓

ブライダルブーケとブートニア

ART SHOP わたの実の佐野さん作 ART SHOP わたの実の佐野さん作 (有)花家 フローリストいえむらの家村さん作 (有)花家 フローリストいえむらの家村さん作

立食用卓上装飾花

ART SHOP わたの実の佐野さん作 ART SHOP わたの実の佐野さん作 (有)花家 フローリストいえむらの家村さん作 (有)花家 フローリストいえむらの家村さん作

2時間半という短い時間でこれほどの作品を製作するなんて。流石です。

お二人ともお疲れさまでした:Dどちらの写真もピントがあっていませんでした…すみません:(

ART SHOP わたの実の佐野さん (有)花家 フローリストいえむらの家村さん

ここからはフラワー装飾以外で鹿児島から出場されている方を見学

競技中なので声をかけることはできませんでしたが

社長と共に無言で(心で)応援:)

畳製作の豊倉さん 和裁の神野さん 貴金属装身具の田中さん

……建築大工の上村さん、建具 の佐藤さんの写真が無い8O

撮っていたと思ったのですが…:cry:

どの職種も普段はあまり作業風景を目にする機会が無いのでとても新鮮でした

中でも印象に残ったのは、布団と座布団の製作をしていた寝具です。

見るからにその布団がフッカフカで

この布団で寝ると、さぞかし熟睡できるだろうなぁと思っていると、

ホワイトボードに「競技終了後、製作物一式を28000円で販売します」との書き込みが!!

日本一を争う職人さんのハンドメイドの布団と座布団が28000円…

これは激安なのでは??と思い購入しようかと真剣に悩みましたが、

やはり28000円の出費は痛いし、なにより

どうやって持って帰るんだ という結論に至り断念:|

そんなこんなで丸1日技能グランプリを満喫しました:)

下の写真はフラワー装飾の方々の作品です。

フラワー装飾作品 フラワー装飾作品 フラワー装飾作品

フラワー装飾作品 フラワー装飾作品 フラワー装飾作品

2011年2月28日

飛騨高山&白川郷 その1

こんばんは:)

七草スタッフ アルテです。

私ごとではございますが

先週1泊2日で岐阜県の飛騨高山&白川郷に行ってまいりました:P

特に白川郷は1度は訪れてみたいと思っていた場所で

旅行が決まってからというもの、日々そわそわしておりました;)

白川郷について少し説明しますと

岐阜県白川村荻町の合掌造りの集落で、

1995年12月に五箇山合掌造り集落と共にユネスコの世界文化遺産に登録されました。

屋根の形が合掌した時の手の形に似ているため「合掌造り」と呼ばれるようになったそうです。

私が訪れた2月19日は1年の内に7回しか実施されない

人気のライトアップ最終日でした:D

17:20ごろ白川郷に到着すると

すでに大勢の観光客が8O最終日ですからね;)

ライトアップは17:30~19:30の2時間ほどなのでギリギリセーフ。

まずは国の重要文化財に指定されている和田家へ

その姿は圧巻!

人垣をかき分けながらなんとか撮影

国の重要文化財 和田家 国の重要文化財 和田家 2枚目

しかし余韻に浸っている時間はありません

その理由は、事前調査で

「大勢の人が押し寄せるため、ライトアップの時間内に入れない場合がある」

と判明した、ライトアップ一番の人気スポット 展望台へと向かうためです。

展望台までの道のりを例えるなら

”谷山神社の細い坂道に人があふれている感じ”でしょうか。(ローカルすぎました;)

すでに下ってきている人たちもいるのですが、なかなかスムーズには進みません

徐々に展望台付近まで進むと、道のわきに三脚を立てて写真を撮っている人たちが増えてきます。

進まない原因はこれか…と思いつつも、

すでに展望台行きをあきらめさせるほどのライトアップの景色が広がっています:D

あまりにも景色がきれいなので

逸る気持ちを抑えられず私も便乗して写真を撮ることに

展望台付近からの眺め 展望台付近からの眺め2 展望台付近からの眺め3

展望台付近からの眺め4

手前の枝が邪魔でしたが、なんとか写すことができました:)

写真も撮れたことなので展望台へ行くのはあきらめ他の場所を巡ることに

合掌造り その1 合掌造り その2 合掌造り その3

まるで別世界に来たような感覚を覚えます。

最後に小さな発見!

白川郷のマンホール

マンホールも合掌造りのイラストでした:)

■補足

2時間ですべてのライトアップ地区を回るのはほぼ不可能だと思いますので

事前に行きたい場所を確認することをおすすめします。

公式サイトには地図や注意事項などの情報が掲載されています。

また、除雪はされていますがところどころに雪が残っていることもありますので

すべりにくい靴を履いたほうがいいでしょう。

私はこの日のためにスノートレーニングシューズを購入しました!

私の様に南国育ちの方は

なんだそれ? という感じでしょう。

通称「スノトレ」は防水性や防寒性、耐滑性に優れた靴です!

ですがスノトレを履いているからといって調子にのって雪の上を歩いたりすると

一歩前まではカッチカチの雪だったのに

次の瞬間ひざあたりまで足がめり込んでしまうことがあります。ご注意を。

もうひとつ、街灯などはありますが、懐中電灯があったほうがいいです。

雪を流すための側溝や、ライトアップのための配線があったりするので

足元を照らす明かりがあると安心です。

2011年2月17日

デザインリニューアル

ご無沙汰しています:)

七草スタッフのアルテです。

本日ホームページのデザインをリニューアルしました!

いかがでしょうか?

だいぶシンプルになりました:D

あわせて採用情報のページを追加しました。

現在募集はしておりませんが

こちらのページで随時お知らせいたします。

よろしくお願いします;)

2011年1月18日

かまくら作り

こんばんは!

七草スタッフのアルテです:)

以前少し触れていますが

昨年末のかまくら作りの話を詳しくお伝えします。

各地で記録的な大雪に見舞われた年末年始

鹿児島市でも観測史上1位25cmの積雪がありました。

12月31日、朝起きてカーテンを開けてみると

「雪国かよっ!!」と思わず一人ツッコミしてしまったほど

あたり一面銀世界!!

銀世界

通常鹿児島市の平地では、朝に雪が積もっても日中には解けてしまうことが多いのですが、

この日は1日中降り続け、夜になっても積もったままでした。

ここまで積もるのは滅多にないことなので

かまくらを作ると決まった時から全力です;)

ですが、用意できた道具は

・スコップ大・中・小 各1ケ

・バケツ小 1ケ

・台車 1台(ほぼ未使用)

と、気持とは裏腹にかなりの軽装備に…:(

とにかくある物で頑張るしかないので、まずはスコップで雪をかき集めることに

雪を集める社長

大人4人が座れるくらいの大きさがいいなぁと軽く考えていましたが(自分だけですが…)

半径5メートル程度の雪を集めた時点(けっこう大変)で1人も入れない…:cry:

そこからさらに雪をかき集め、なんとか1人は座って入れるくらいの大きさになりました:D

ここからは社長の腕の見せ所!

豪快に中をくり抜いていきます:)

豪快に中をくり抜く社長

中に入れる程度雪をかきだしたら

どこからか職人さんが使うような表面を綺麗にする道具を持ってきて仕上げに入ります

職人さんが使うような道具

そしてついに完成!!

かまくら完成! かまくらに入る社長

社長は仕事終わりでかなりお疲れだったと思いますが

仕事と変わらないような動きでかまくら作りを楽しんでいました:)

2011年1月12日

鏡開き

こんばんは、七草スタッフ@kagawaです!

そろそろお正月気分も抜けて、仕事に子育てに励んでおります。

昨日、鏡開きをしてぜんざいを作りました^^

あま~いお汁におもちを入れて・・・☆

おいし~☆

社長も「あんこ」大好きなんですよ^^

お酒は飲みません(弱いです)。もちろん「甘党」です^^

大福・おはぎ・あんぱん・・・etc

ペロリとたいらげるんですよ

見た目は立派な九州男児なんですがね^^;

2011年1月7日

新年

あけましておめでとうございます。

新年のご挨拶が遅くなったうえに、更新が滞っております。

久しぶりに七草スタッフ@kagawaです。

新しい1年が始まりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

鹿児島は過去最高を記録する大雪になり、大変寒い年末年始を迎えました。

お店も毎年にぎわっているのですが、昨年末はいつものようにはいきませんでした。

朝目覚めるとあたり一面銀世界!

ここはどこ?北国??

いいえ鹿児島です。。本店近辺でこれですから山は大変なことに。。

社長は仕事後にかまくらを作ったそう!

童心に戻ったのか・・・いや、初めてだろう。。

これから寒さはさらに厳しくなるのでしょうか。

さて、今日は『七草』ですね。

『春の七草』です。

もう説明はいらないかもしれませんが、、

芹(せり) セリ セリ科
薺(なずな) ナズナ(ぺんぺん草) アブラナ科
御形(ごぎょう) ハハコグサ(母子草) キク科
繁縷(はこべら) ハコベ(??) ナデシコ科
仏の座(ほとけのざ) コオニタビラコ(小鬼田平子) キク科
菘(すずな) カブ(蕪) アブラナ科
蘿蔔(すずしろ) ダイコン(大根) アブラナ科

ウィキペディアより

七草の日の朝に、七種類の草を入れてお粥をたいて食べ、栄養をつけて無病息災を祈りましょう。

私も『七草』用意しました!お粥にして食べますよー^^

暖まるだろうなぁ^^

これから一年皆様が健康で笑って楽しく過ごせますように・・・

そして、『花の七草』スタッフ一同精進してまいります。

ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

花の七草 スタッフ一同より

2010年12月26日

こんばんは!

七草スタッフのアルテです:)

今日はとても寒い1日となりました。

本日の鹿児島市の天気は雨。

最低気温は3度:cry:

最高気温も5度までしか上がりませんでした8O

寒さに震えながら

ふと空を見上げると

晴れ間に大きな虹が:)

晴れ間の虹

とても大きくきれいだったので

すぐに携帯で写真を撮りました

明日も今日と同じような天気予報なので

みなさん体調管理にはお気をつけて

2010年11月13日

紅葉狩り

こんばんは!

七草スタッフのアルテです:)

紅葉が見ごろになってまいりました。

黄砂の影響で晴天!とはいきませんでしたが。。

紅葉1 紅葉2 紅葉3

きれいですね:P

落ち葉まできれいです。

落ち葉

イチョウ1 イチョウ並木 イチョウ2

イチョウもとてもきれいに黄色く染まっていました。

…が、やはりあの特有のニオイが・・・:x

私の友人はイチョウの落ち葉を写真におさめようと

地面を這うようにして写真を撮っていたので

イチョウ並木を過ぎた後もニオイと一緒に歩いていました;)

2010年11月7日

とってもお得なポイントカードのご紹介

こんばんは!

七草スタッフのアルテです。

ブログの更新を怠けております:(

急に気温が下がりすっかり秋めいてきましたが

秋冬物のご準備はいかがでしょうか?

今日は花の七草全店でご利用いただける

とってもお得なポイントカードをご紹介いたします!

花の七草全店でご利用可能!ポイントカード

商品お買い上げ金額500円につき、1回スタンプを致します。

スタンプ30個をためると・・・

500円分の【花の七草商品券】とお引換致します。

 

ぜひご利用ください!

ポイントカードのページはこちらから→

2010年9月22日

中秋の名月

こんばんは。

七草スタッフ@kagawaです。

今日は中秋の名月ですね。

鹿児島の空はなんとか月を見ることができました^^

中秋の名月

黒い雲に覆われていましたが、風が強いのか隙間から綺麗な月が見えました。

明日は十六夜。一番綺麗な満月の日。

残念ながら雨の予報ですね。。。

お供え

今夜は団子に里芋・季節の果物、ススキなどをお供えしてお月見を楽しみ・・・

たいところですが、お彼岸も重なり忙しい・・・

なかなかゆっくりはできません。。

明日も綺麗なお月様がでますように・・・

↑ページトップへ